1. ホーム
  2. 内臓脂肪サプリ
  3. ≫【内臓脂肪に効果なし?】イマークSの口コミ・成分を徹底調査!

【内臓脂肪に効果なし?】イマークSの口コミ・成分を徹底調査!

Pocket

イマークS

イマークSは血中中性脂肪を落とすトクホ飲料として広く知られている商品です。大手企業が開発した商品なので、信頼感も知名度もありますが、本当に効果はあるのでしょうか?口コミ&成分から、中性脂肪や内臓脂肪への影響を調査しました!

 

イマークSの口コミ・評判をチェック!みんなの感想は?

年齢や生活習慣で中性脂肪の値が増えている方は沢山います。イマークSを飲んでどのような変化があったのか、口コミをチェックしてみましょう。

 

イマークSの良い口コミ・評判

50代女性

評価:星3
イマークSを約2ヶ月飲み、血液検査を受けたところ、中性脂肪の数値が落ち着いていました。また、内臓脂肪レベルも減少していました。まだ2ヶ月ですが効果は出ているようです。心配していた生臭さも気にならないので、毎日朝食時に飲んでいます。ただし、届いた直後は冷蔵庫を圧迫します…。

40代女性

評価:星4
中性脂肪・血圧・コレステロールなど、若い時は全然問題なかった値が年々気になるように…。私が病気になったら家族に迷惑がかかってしまうと思い、イマークSを飲み始めました。すると、主人も自分の健康が気になるのか、今では夫婦で愛飲中です。お互い健康意識が高まり、生活も改善できているので、今年の健康診断が楽しみです。

50代男性

評価:星3
ここ数年中性脂肪が規定値を超えており、毎回指摘されていました。そこでイマークSを飲み始めたのですが、今年の検査では標準レベルにまで下がっていました。体重や他の数値は殆ど変わっていませんでしたが、中性脂肪だけがガクっと下がっており、イマークSの効果を実感しました。ただ、半年もすると味に飽きてきます…。味のバリエーションがあると嬉しいですね。

40代女性

評価:星5
体型も気になるところですが、それ以上に血液をサラサラにしたいと言う思いでイマークSを飲み始めました。薄いヨーグルトのようなさっぱりした味なので、特に苦痛はありませんでした。飲み始めて1ヶ月後に人間ドックがあり、血液検査をしたのですが、昨年よりも血中中性脂肪の値が減っていました!健康の為に今後も続けたいと思っています。

50代男性

評価:星4
血液検査をしていないので何とも言えないのですが、これを飲みながら運動したら体重を落とす事ができました。ダイエットのサポートとしても効果があると思います。この年になれば健康維持・体型維持にある程度お金がかかるのは仕方ないこと。この値段で健康が手に入れば安い方だと思います。

 

イマークSの良くない口コミ・評判

30代女性

評価:星2
味に難有りです…。頑張っても半分までしか飲めませんでした。口の中に魚の生臭さが広がり、それを消そうと味や風味付けされているのですが、全く逆効果で、気持ち悪さしかありませんでした。これを毎日続けるのは不可能です…。DHA・EPAはサプリで摂るのが無難だと思いました。

40代男性

評価:星2
2ヶ月飲んでみましたが、血液検査でも変化が見られませんでした。味も決して美味しくはないので、我慢して飲んだのですが、結果が出ないことにショックを受けました。体重にも変化がなく、結局ただの無駄遣いでした…。解約手続きはスムーズでしたが、解約後もダイレクトメールが何度か届き、迷惑でした。

 

イマークSの口コミ・評判まとめ

イマークSを飲んでいたら血液検査の数値が良くなったという意見が複数あり、中性脂肪への効果は信頼できそうです。その結果、内臓脂肪が減った方もいました。しかし、効果には個人差があるようで、飲んでも数値が変わらない…と言う意見もありました。その他マイナス意見としては、味がマズイ・容器が邪魔・価格が高いなどが挙げられていました。効果を実感した方はみなさん健康維持の為に飲み続けているようです。

 

イマークSの成分と効果をガチ検証!内臓脂肪は落ちる?

イマークSの成分

口コミではなかなか評判の良いイマークSですが、成分はどうでしょう?気になる成分から内臓脂肪への効果を検証してみました。

 

イマークSの全成分と注目成分の効果

精製魚油(EPA・DHA含有)、乳化剤、酸味料、香料、酸化防止剤(チャ抽出物・ゴマ油抽出物・ビタミンE・ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK・ステビア)・(原材料の一部に大豆を含む)

精製魚油(EPA・DHA)の効果

EPA・DHAは青魚に多く含まれる成分で、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。どちらも血液をサラサラにする効果があり、生活習慣病予防に役立つ成分です。その他、抗アレルギー作用などもあります。

個別の作用としては、DHAには認知症予防・記憶力アップ、EPAは精神安定効果・血栓予防などが挙げられます。

 

主成分EPAにおける中性脂肪への効果

イマークSの効果

EPAには血中中性脂肪を低減させる効果が認められています。その実験データがこちらです。イマークSを摂取したグループは明らかに血中中性脂肪が減少しており、低下率は約20%にも及びます。注目すべきは、摂取を止めたらまた上昇している点です。数値を維持する為には飲み続ける必要がありそうですね。

EPAが中性脂肪を低下させる理由は3つ

  • ①肝臓で中性脂肪が合成されるのを抑制する
  • ②体内への中性脂肪の取り込みを抑制する
  • ③余分な血中中性脂肪の代謝を高める。

イマークSを飲んでいれば、EPAが中性脂肪を減らしてくれるので、内臓脂肪の蓄積も制御できるという訳です。

 

 

イマークS|副作用はないけど添加物が多い!

イマークSには次の添加物が使用されています。

・乳化剤…水と油など、普通なら混ざり合わない物を混ぜる為の添加物
・酸味料…酸味を付ける為の添加物
・香料…香りを付ける為の添加物
・酸化防止剤…商品の酸化を防ぐ為の添加物
・甘味料…甘味を付ける為の添加物

いずれも副作用の心配はありません。
飲みやすくする為に仕方なく配合していると思われますが、添加物が多いのは少し気になりますね…。

 

 

イマークSの成分・効果まとめ

EPA・DHAが中性脂肪を低下させる働きは、実験などからも立証されています。その為、イマークSを飲み続ければ中性脂肪を低減させることはできるでしょう。中性脂肪の減少はつまり、皮下脂肪や内臓脂肪を溜め込まないという事にもつながります。よって、内臓脂肪への効果も期待できそうです。

 

イマークSの3つの特徴|他のサプリと何が違う?

イマークSは他のサプリとどう違うのでしょう?イマークSの3つの特徴をご紹介します。

 

特定保健用食品

特定保健用食品(トクホ)とは、特定の効果に関して科学的根拠や安全性が認められている食品の事です。イマークSに含まれる「DHA」・「EPA」には、血中中性脂肪を低下させる効果があると認められいます。有効性だけでなく、安全性の審査も行われる為、安心して摂取できるのがトクホの魅力です。

 

高純度のEPAを配合

ニッスイは35年以上も前からEPAの研究に取り組んでいます。技術開発の結果、高純度のEPA抽出を可能にし、特許も取得しています。高純度のEPAだからこそ、他のサプリと実感力が違うのです。

 

国内での安全性の高い一貫製造

イマークSは、原材料の調達から製品の出荷まで、管理の行き届いた生産体制を敷いています。世界各地からEPA濃度の高いイワシの魚油を仕入れ、自社工場で抽出・精製しています。成分の質や安全性にこだわり、製造過程にも徹底した管理を行い、イマークSを製造しています。

 

 

イマークSの販売店は?楽天・アマゾン・公式サイトで価格比較

販売店

それでは、イマークSの購入方法について調べてみましょう。大手通販サイトと公式サイト、どちらで買うのがお得なのでしょうか?価格を比較してみました。

 

楽天市場

お試し10本セット:1,080円(送料無料)
10本セット:3,240円(送料無料)
20本セット:6,048円(送料無料)
30本セット:8,100円(送料無料)

*上記は全て最安値を記載してあります。

 

アマゾン(amazon)

お試し10本セット:10本 1,080円(関東への配送は無料、他は別途送料あり)
20本セット:6,414円(関東への配送は無料、他は別途送料あり)
30本セット:7,700円(関東への配送は無料、他は別途送料あり)
40本セット:12,960円(関東への配送は無料、他は別途送料あり)

 

公式サイト(ニッスイ)

お試し10本セット:1,080円(送料無料)
10本:3,240円(送料540円)
20本:6,480円(送料540円)
定期コース
・20日毎20本配送 5,400円(送料無料)
・毎月1回20本配送 6,048円(送料無料)

 

 

チェックイマークSまずは10日間のお試しがおすすめ!
イマークSには10本のお試しセットがあり、大変お得に購入できます。味が心配な方・体質に合うか気になる方はお試しセットから始めて見ると良いでしょう。また、継続して飲む方には公式サイトの定期コースがおすすめです。しっかり効果を得るためには継続する事が大事ですので、お試しで問題なければ定期コースをおすすめします。

 

イマークSに関する気になるQ&A

アレルギーの人で気を付けておくことはありますか?

イマークSのアレルギー物質表示には「大豆」がマークされています。つまり、大豆アレルギーの方は飲むことができません。尚、その他のアレルギー物質は使用されていません。

薬局やドラッグストアで店頭販売はされていますか?

イマークSは薬局・ドラッグストアなどの店頭販売はしていません。その理由のひとつに賞味期限が挙げられます。防腐剤を使用していないイマークSは賞味期限が短く、店舗で在庫を抱えるには適していない為です。公式サイトもしくは通販サイトで購入しましょう。

ドリンクタイプのメリットは何ですか?

ドリンクタイプは、カプセルや錠剤を飲み込むのが苦手な方でも飲める点が魅力です。その為、イマークSは子供からお年寄りまで、幅広い年代の方が愛飲しています。また、ドリンクタイプは吸収が良いとも言われています。

イマークSにプリン体は含まれていますか?

イマークSには1本あたり約7mgのプリン体が含まれています。痛風などで摂取制限がある方は医師に相談してから摂取しましょう。

1日のうちのいつ飲むのが良いですか?

特に飲むタイミングは定められていません。ネット上では、空腹時が良い・運動前が良い・朝一番が良いなど、様々な憶測が囁かれています…しかし、一番大事なのは毎日飲むこと!ですので、自分が一番忘れないタイミングで習慣付けるのが良いと思います。

 

Pocket

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。