内臓脂肪を減らす・落とすサプリメントのおすすめ

Pocket

内臓脂肪サプリ

ここでは最新の内臓脂肪を減らす・落とす効果のあるおすすめサプリメントをランキング化してご紹介します。内臓脂肪を減らしたり落としたりするには正直運動だけでは難しいです。運動で落ちる脂肪というのは褐色脂肪という燃焼しやすい脂肪であり、内臓脂肪(皮下脂肪も)は燃焼する前に脂肪酸に分解しなければいけない白色脂肪なんです。これは運動だけでは落ちなくて、基礎代謝を上げたり、白色脂肪を脂肪酸へ分解する酵素「リパーゼ」の働きをサポートする必要があります。

また、内臓脂肪を減らすことや落とす事だけではなく、予防することも重要ですね。一度付いてしまうと落ちにくい内臓脂肪なので事前に中性脂肪を吸収抑制しなければいけません。その点も含めて今最もおすすめの内臓脂肪サプリメントをランキングにてご紹介します。

管理人のダイエット口コミレビューもご紹介しますので、参考に見ていただければ幸いです。

 

内臓脂肪を減らすサプリメント|ランキングで選ぶ5基準

  • ①内臓脂肪の白色脂肪を分解する効果があるサプリ
  • ②内臓脂肪の原因となる中性脂肪の吸収を抑制できるサプリであること
  • ③飲みやすさや価格などの継続のしやすさ
  • ④副作用が出来るだけないサプリであること
  • ⑤販売元の信用性と商品の安全性がわかるさプリであること

以上の5つの基準をできるだけ満たしている内臓脂肪サプリで、口コミや評判でも人気のサプリメントをランキング化しました。

 

内臓脂肪サプリランキング|おすすめはコレ!

では上記の内臓脂肪サプリ選びの5基準と口コミでも人気、実際に管理人も使用したサプリメントをランキング化してご紹介します。

ランキング

1位:シボヘール

シボヘール
1位は内臓脂肪・皮下脂肪を減らす葛の花由来イソフラボン配合の葛の花サプリ「シボヘール」ですね。葛の花イソフラボンが有効成分として内臓脂肪を落としますが、その効果・効能がしっかり臨床実験によって認められてる機能性表示食品です。葛の花由来イソフラボンはcAPM(環状アデノシン一リン酸)を活性化させ、内臓脂肪の白色脂肪を分解する酵素「リパーゼ」の働きを助け、脂肪酸に分解されたら燃焼まで一貫で内臓脂肪や皮下脂肪、褐色脂肪まで落としてくれます。臨床実験ではお腹の脂肪である内臓脂肪・皮下脂肪併せて12週間で平均-20㎠減少したことが報告され、各社大手も含めて葛の花サプリメントを作って原材料不足に陥り販売中止にまでなったメーカーも多いです。

①白色脂肪を分解
②褐色脂肪を燃焼
③肝臓での中性脂肪合成を抑制

この3ステップがそろったサプリメントは今までなかなかなかったために、今後注目のサプリでもあります。

その中でもシボヘールは初回980円、定期縛りなしのキャンペーンでストレスなく継続することが出来るために正直かなり売れています。1日1回4粒飲むだけ、管理人の私も愛用しているサプリメントです。キャンペーンが終わる前に是非チェックしてみてください。

・価格:初回980円、2回目以降2,808円
・定期縛りなし
・送料無料

⇒シボヘールの公式キャンペーンを見ておく

 

2位:シェイプライフ青汁

シェイプライフ青汁
シェイプライフ青汁は、葛の花サプリメントと青汁のW効果を得られるサプリメントです。こちらも脂肪を落とす効果・効能が認められている機能性表示食品となります。やはり葛の花イソフラボンが内臓脂肪を落とすにはおすすめなんですが、こちらは健康にも気をつかいたい方や血糖値の高さが気になる方向けの内臓脂肪サプリです。

内臓脂肪を減らす葛の花由来イソフラボンが35mg配合(シボヘールと同じ)配合されていることと、血糖値の上昇を抑える効果のある難消化デキストリン、野菜の王様である「ケール」や「甘藷若葉」が含まれています。40歳以上の方でダイエットもしたいし健康にも気をつかいたい!そんな方におすすめの内臓脂肪を減らす青汁サプリですね。

・価格:毎月1箱定期 初回1,836円+送料400円、2ヶ月毎2箱 初回3,672円送料無料
・定期縛り:3回
・送料無料

⇒シボヘールの公式キャンペーンを見ておく

 

3位:ラクトフェリン(ライオン)

ラクトフェリン(ライオン)
ライオンのラクトフェリンも内臓脂肪を減らす効果・効能が臨床試験によって認められている機能性表示食品のサプリメントです。その名の通り「ラクトフェリン」が機能性関与成分となりますが、ラクトフェリンは乳由来のタンパク質で、腸内から吸収されてcAMP(環状アデノシン一リン酸)の濃度を高めて内臓脂肪分解酵素「リパーゼ」の働きを活性化させてくれます。

また、脂肪細胞の合成を抑制してくれることから内臓脂肪が増えるのを抑えてくれるんですね。臨床実験では、8週間で内臓脂肪断面積が12.8㎠減少、BMI値が0.9kg/㎡減ったことが認められています。

通常のラクトフェリンは胃酸や消化酵素で死んでしまいますが、調まで届くようにサプリメントはコーティングされています。何と言ってもLION(ライオン)という大手の安心感と初回980円でお試しができるのは嬉しいですね。試して損はないです。

 

 

 

4位:きなり

きなり
きなりはDHA・EPA(オメガ3脂肪酸)サプリメントで、血液をサラサランして血流を改善することで基礎代謝をあげて内臓脂肪を落とす効果のあるサプリメントです。内臓脂肪を落としたいご高齢の方や健康に気をつかっている方に愛用されているサプリですが、このDHA・EPAは厚生労働省も1日1,000mg摂取することを推奨しています。

基礎代謝が上がることで生きることに使うエネルギー代謝自体が増えて内臓脂肪を分解してくれるんですね。きなりはDHA・EPAが500mgと高配合に加えて、血液サラサラ効果があるナットウキナーゼもW配合されています。クリアオイル抽出やアスタキチンサン配合など徹底的に品質にこだわった内臓脂肪におすすめのサプリですね。ただ、効果が証明されたサプリではないので確実に内臓脂肪を落としたいなら上位の内臓脂肪サプリをおすすめします。

きなりは魚加工食品で有名なマルハニチロさんとの共同開発にて作られたサプリという事もあって安心感や信頼性も抜群です。初回1,980円、定期縛りなしのコースもありますので是非チェックしてみてください。

 

 

 

5位:コレスリム

コレスリム
コレスリムも基礎代謝を上げることで内臓脂肪を減らす・落とす効果と、エネルギーとして燃焼できなかった糖質が内臓脂肪や皮下脂肪になる前にできるだけ燃焼させてしまう働きがあります。

その注目成分は、脂肪を燃焼させる「L-カルニチン」・糖の吸収を抑制する「コーヒークロロゲン酸」・酵素の働きを高める「植物発酵・野草発酵エキスの酵素」・DHAとEPAも含む「カツオ煎じパウダー」・オメガ3脂肪酸たっぷりの「亜麻仁油」とかなり多いです。内蔵脂肪への効果が認められたサプリメントではないですが、脂肪の燃焼・分解・吸収抑制を助けてくれるサプリではあります。

定期コース初回4,500円なので他と比べて高いかとは思いますが、健康・ダイエット成分は確かに多いので健康・血糖値・生活習慣病が気になる方にはアリなサプリでしょう。

 

 

 

6位:三黒の美酢

三黒の美酢
三黒の美酢(さんごくのみず)は原材料に「DHA/EPA、黒酢もろみ末、黒卵黄油」は含まれていて、血液サラサラ効果による代謝のアップやアミノ酸摂取による疲労回復などに効果があります。

黒酢もろみ末にはBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシンの総称)という必須アミノ酸が含まれていて、筋肉サポートと同時に脂肪燃焼効果があります。内臓脂肪に関しては緩やかに減らしてくれるサプリメントですが長い目で見ると健康やダイエットにも最適なサプリと言えるでしょう。

内臓脂肪が気になる方だけでなく、だるさ、便秘、健康に自信がないといった方におすすめですね。初回980円で、定期縛りもなし、15日間の返金保証もあるのでリスクなしでお試しができますね。

 

 

 

7位:メタバリアスリム

メタバリアスリム
富士フィルムのメタバリアスリムは内臓脂肪の元にもなる糖の吸収を抑え、お腹のビフィズス菌を増やして腸内環境を整えてくれる機能性表示食品のサプリメントです。内臓脂肪を直接減らすサプリメントではありませんが、予防したい方には向いています。

通常吸収された糖質は小腸の酵素によって分解されて血中から体内へ取り込まれます。機能性関与成分である「サラシア由来サラシノール」はこの酵素の分解を抑えて、糖が吸収を抑制する効果が認められています。内臓脂肪を減らすサプリというよりは血糖値が高い方向けであったり、肥満防止におすすめのサプリという事にはなります。

 

 

 

8位:イマークS

イマークS
イマークSはニッスイが発売している血中中性脂肪を抑えることが出来る特定保健用食品(トクホ)です。血中中性脂肪を減らすことで内臓脂肪が増えるのを抑制してくれるので、肥満防止やリバウンド防止におすすめの内臓脂肪サプリメントです。

臨床試験では、イマークSを12週間毎日1本摂取した方の血中中性脂肪が約20%減少したと報告されています。食べ過ぎてしっまう方や運動不足の場合はどうしても中性脂肪が燃焼されずに余ってしまい、血中に肝臓からとり込まれ、内臓脂肪や皮下脂肪として蓄えられます。普段の生活に自信がない方は肥満対策・内臓脂肪サプリとして活用してみるのはおすすめです。

また、イマークSにはDHA(エイコサペンタエン酸)、EPA(ドコサヘキサエン酸)といったオメガ3脂肪酸(n-3系脂肪酸)が含まれていることで血液サラサラ効果で代謝もアップさせ、結果的に内臓脂肪を減らすサポートもしてくれます。

 

 

 

9位:スリムフォー

スリムフォー
スリムフォーは内臓脂肪サプリ1位のシボヘールと全く同じ原材料で出来ている「葛の花サプリメント(葛の花由来イソフラボン)」です。内臓脂肪を落とす効果自体は同じなのですが、価格がシボヘールの方が安いのと飲みやすさの点から同じ効果なのにあえてスリムフォーを購入する必要はないかと思って9位にしております。

シボヘールは初回1ヶ月分980円ですが、スリムフォーは初回2週間分で980円です。2回目以降もかなり価格が高くなってしまいますので、特にこちらを購入される必要は合いですね。

 

 

 

10位:デュアスラリア

デュアスラリア
デュアスラリアは燃焼系のサプリメントなので内臓脂肪を落とすというよりは褐色脂肪である運動で燃えやすい脂肪を落とす効果があります。そのためエネルギー消費を高めてくれるので食後の中性脂肪をできるだけ燃焼して血中中性脂肪として取り込まれる脂肪の量を減らしてくれます。日中飲むサプリと夜間に飲むサプリの2つがセットになっていますが、日中飲むサプリには脂肪燃焼をサポートするL-カルニチンやカプサイシンが配合、夜飲むサプリには食事制限することが前提で栄養バランスをサポートする成分が含まれています。食事制限が必要という事ですね。

内臓脂肪を減らすサプリとしてよりかは、普通の体系の方が体系維持やさらに絞る際に飲むサプリメントという印象です。参考までで敢えて購入する必要はないでしょう。

 

内臓脂肪サプリを飲んでダイエット!私のガチ痩せ口コミ!

管理人は身長が低いにもかかわらずお腹周りがぽっちゃりで、体重が50kg台、これを何とか40kg台、できれば45kg程に落としたくて今までダイエットサプリメントをいくつか試してきました。カロリミットとかですね。でも全然体重が落ちない・・・。良く調べてみると脂肪にも種類があって脂肪は分解・燃焼・吸収抑制しないといけないし、内臓脂肪は落ちにくいと知り、今まで効かなかったの内臓脂肪に効果があるサプリメントを飲んでいなかったからだと気づきました。

そこであらゆる内臓脂肪サプリを探していて、そのためにランキングを自分で作成して1位「シボヘール」と2位「シェイプライフ青汁」を実際に試しました。

ここでは実際に私がシボヘールを飲んだ効果をご紹介しますので、参考にしていただければと思います。

まず、内臓脂肪サプリを探した中で一番効きそうなうえに価格も安い2カ月シボヘールを3カ月間飲んだ際の効果です。正直1カ月目は効果を実感できませんでした。1ヶ月毎日に飲みましたが、体重や体脂肪率にあまり変化はなく効果といったものはありません。

2カ月目に入って中盤くらいになると急に体重が落ち始めました。で、3カ月目も半分ほど過ぎた頃には体重が2.1kg減少、体脂肪は2.7%減少していました。食事に関しては脂っこい食事や炭水化物が大須リグ物は控えていましたが、3食普通に食べてこの結果です。

で、シボヘールの販売ページをもう一度チェックしてみると、販売ページのグラフこのようなことが書かれていました。臨床実験では1ヶ月目変化なし、4種間を過ぎたころから体重が落ち始めて12週間たつ頃には平均体重1kg減少。

私も2カ月目に急に体重が落ち始めたので葛の花イソフラボンの臨床試験と同じような結果になりました。ただ、2.1kg減少なので平均を大幅に上回って痩せましたね^^

 

内臓脂肪をサプリではなく漢方で減らす・落とす!おすすめ3選!

内臓脂肪減らす漢方

内臓脂肪サプリランキングでは、薬や漢方ではなくサプリメント限定で見てきましたが、中には漢方で内臓脂肪を減らしたい!落としたい!という方がいらっしゃいますので、ここで内臓脂肪を落とす漢方人気・おすすめ3選をご紹介しておきますね。

ちなみに漢方は薬(第2類医薬品)です。サプリメントはあくまでも食品なので副作用が無いのですが、薬の場合はある程度副作用が出る可能性があります。その代わり漢方薬は確実にその効果が認められているのでダイエットに失敗したくない方は漢方もおすすめです。

内臓脂肪を減らす・落とす漢方ランキング|おすすめ3選

内臓脂肪を落とす場合、漢方は防風通聖散という種類の漢方薬になります。防風通聖散は16種の生薬から構成されていますが、主な効果は「肥満症(お腹周りの脂肪を減らす)・落とす、むくみ解消、便秘解消」です。全部書くと、

高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎、ふきでもの(にきび)、肥満症

となります。血流促進など、基礎代謝をあげて体内の余計な水分を排出したり、余計な内臓脂肪・皮下脂肪を落としてデトックスしてくれる作用があります。肥満に効く!と堂々と言える漢方ですね。

 

【防風通聖散16種の生薬】
防風(ボウフウ)、黄ごん(オウゴン)、大黄(ダイオウ)、芒硝(ボウショウ)、麻黄(マオウ)、石膏(セッコウ)、白朮(ビャクジュツ)、荊芥(ケイガイ)、連翹(レンギョウ)、桔梗(キキョウ)、山梔子(サンシシ)、芍薬(シャクヤク)、当帰(トウキ)、川きゅう(センキュウ)、薄荷(ハッカ)、滑石(カッセキ)、生姜(ショウキョウ)、甘草(カンゾウ)

 

1位:生漢煎【防風通聖散】

生漢煎【防風通聖散】

1位は防風通聖散の中で圧倒的に人気「生漢煎(しょうかんせん)」ですね。生漢煎はアインズ&トルペが販売している防風通聖散で満量処方4,500mgの防風通聖散です。

満量処方というのは1日摂取可能最大限の防風通聖散が摂取できると言う処方です。他にも2/3処方や1/2処方がありますが、満量処方が最も内臓脂肪を落とす効果があります。

ただし、その分副作用も強くなりますが、健康的な方であれば副作用はほとんど報告されていません。もし副作用が怖い場合は1包の半分飲むなど調節しながら飲めばOKです。

通販のみの販売となっておりますので、下記よりご確認ください。

生漢煎【防風通聖散】はこちら>>>

 

2位:EGタイトピュア【防風通聖散】

EGタイトpure【防風通聖散】

EGタイトpure(EGタイトピュア)は株式会社漢方生薬研究所が販売している防風通聖散です。こちらは2/3処方ですので満量処方よりも緩やかに内臓脂肪を落としたい方や、胃腸が弱くて副作用が心配という方におすすめですね。

また、珍しい顆粒タイプではなくタブレットタイプです。顆粒タイプはのどに詰まって飲みにくい。味が苦手・・・。という方におすすめです。

通販のみの販売となっておりますので、下記よりご確認ください。

EGタイトPure《防風通聖散》のキャンペーンはこちら>>>

 

3位:ツムラの防風通聖散エキス顆粒

ツムラ防風通聖散

漢方と言えば有名なツムラの漢方ですよね。こちらの防風通聖散は薬局やドラッグストアでも購入できます。薬剤師さんの説明はありますが、市販で購入したい方に進めです。

1/2処方ですので効果はかなり緩やかですが、しっかり内臓脂肪・皮下脂肪を落としてお腹周りの脂肪を減らしてくれます。

ツムラのHPへリンクしています。

ツムラの防風通聖散はこちら>>>

 

 

内臓脂肪だけでなく皮下脂肪も落としたい!という方におすすめなサプリ3選

内臓脂肪と皮下脂肪サプリ

上記でご紹介したサプリは主に内臓脂肪を減らすサプリでしたが、ここでは内臓脂肪だけではなく皮下脂肪も一緒に落としたいという方向けにおすすめのサプリメントを3選ランキングでご紹介します。

と、その前に内臓脂肪と皮下脂肪の違いを簡単に確認しておきましょう。

内臓脂肪と皮下脂肪の違いとは?

内臓脂肪

内臓の周辺につく脂肪で、エネルギー消費されずに余った脂肪(脂質や糖分)が内臓につきますが、全部が全部悪いものではありません。しっかり内臓の位置を固定して、正常な内臓脂肪はアディポネクチンという善玉ホルモンを分泌してくれます。血管の修復や脂肪酸を燃焼させる働きがある大切なホルモンです。ですが、内臓脂肪が多くついてしまったり逆になさすぎると分泌量は減ってしまいます。

また、内臓脂肪がたっぷりついてしまうと糖尿病・高血圧・動脈硬化・血栓症・高脂血症・脳梗塞などの生活習慣病にかかる確率がグッと上がります。

皮下脂肪

皮膚の下につく脂肪で、お腹周りだけでなく全身の皮膚の下につきます。外からの刺激から体を守るクッション的な役割や寒さから体を守る働きやエネルギーを蓄えておく役割があります。内臓脂肪ほど病気のリスクが高いわけではないですが、皮下脂肪が多いという事は中性脂肪が多いという事ですので生活習慣病のリスクは増えます。

また、皮下脂肪は付きすぎてしまうと見た目がおデブちゃんになります。内臓脂肪よりも皮下脂肪は目立ってしまうので、スッキリさえるには皮下脂肪も落とせるサプリを選ぶ方がよりいいですが・・・皮下脂肪は内臓脂肪よりも落ちにくいです。サプリを飲みながら食事制限や運動もできれば行いたいですね。

 

内臓脂肪だけじゃない!皮下脂肪も減らすサプリランキング!

1位:シボヘール

シボヘール1位は内臓脂肪サプリランキングでも1番おすすめしている「シボヘール」です。葛の花由来イソフラボンの葛の花サプリですね。葛の花イソフラボンは内臓脂肪だけでなく、皮下脂肪も落ちることが臨床実験で証明されています。

12週間葛の花イソフラボンを摂取したグループは平均で皮下脂肪が平均13㎠減少しています。内臓脂肪が平均で8㎠減少しているので皮下脂肪を減らす効果がかなり高いことが分かりますね。

 

2位:シェイプライフ青汁

シェイプライフ青汁やはり皮下脂肪も落とすのであれば葛の花サプリメントが最もおすすめですので、2位も葛の花由来イソフラボン配合(テクトリゲニン類)のシェイプライフ青汁ですね。

内臓脂肪・皮下脂肪を減らしてダイエットできるだけでなく、難消化デキストリンによる血糖値の上昇を抑える効果、ケールや甘藷若葉による豊富な栄養素を摂取できます。

 

3位:スリムフォー

スリムフォースリムフォーも葛の花サプリメントになります。内臓脂肪・皮下脂肪を落としてくれるだけではなく、肝臓での中性脂肪合成を抑制してくれるので落とした内臓脂肪・皮下脂肪が増えないようにもしてくれるんですね。

ダイエットのオールインワンサプリと言っても良いかもしれません。ただ、スリムフォーは価格が高いのでシボヘールで大丈夫です。

 

 

内臓脂肪サプリを市販の薬局・ドラッグストアで買うならおすすめは?

内臓脂肪を減らす・落とすサプリを市販の薬局やドラッグストアで買うならどのサプリメントがおすすめできるのか?チェックしてみました。

カロリミット(ファンケル)

カロリミット(ファンケル)

ファンケルのカロリミットはCMでも有名なのでご存知かとは思いますが、どこの薬局・ドラッグストアでも販売されていますね。糖と脂肪の吸収を抑えてくれるんですが。

【5種の機能性関与成分】
①イミノシュガー(血中中性脂肪の吸収抑制)
②ギムネマ酸(血糖値の上昇を抑える)
③キトサン(脂肪の吸収を抑える)
④エピガロカテキンガレート(脂肪やコレステロールの吸収を抑える)
⑤ファセオラミン(糖の吸収を抑える)


直接内臓脂肪を減らす作用はないものの、確かに糖と脂肪の吸収を抑える効果が認められているようですね。

価格:2,037円/30日分

 

フォースコリー(DHC)

フォースコリー

DHCのサプリメントも薬局やドラッグストアならどこでも売っていますよね。そんなDHCのサプリメントで内臓脂肪サプリとしておすすめできるのは「フォースコリー」です。

内臓脂肪を減らす効果が証明されている成分ではありませんが、「コレウスフォルスコリ」によって脂肪をおとそう!というサプリで、コレウスフォルスコリの根っこの「フォルスコリン」には内臓脂肪や皮下脂肪といった白色脂肪を分解する酵素「リパーゼ」の働きをサポートする「アデニル酸シクラーゼ」を活性化させるようです。結果的に白色脂肪が分解されるので、内臓脂肪サプリとしてもおすすめできるかもしれません。

他にも血管拡張作用があるので血流促進や動脈硬化予防もあると言われています。

価格:2,932円/30日分

 

イースト×エンザイム(株式会社メタボリック)

イースト×エンザイム

株式会社メタボリックから販売されている「イースト×エンザイム」も市販の薬局やドラッグストア、家電量販店のヨドバシカメラなどでも見かけるダイエットサプリですね。

【イースト×エンザイムの注目成分】
①野草入り植物発酵エキス(酵素)
②活性型酵素(酵素の吸収を促進)
③低分子酵母ペプチド(代謝アップ)
④キャンドルブッシュ(下剤作用)
⑤キダチアロエ(下剤作用)


これら5種の成分がダイエットに効果があると言われていますが、私はおすすめできません。というのも確かに酵素や酵母ペプチドは代謝もあげるサポートをしてくれますが、キャンドルブッシュやキダチアロエは腸を無理やり刺激して便秘解消する働きがある下剤成分だからです。体に負担になって慣れてくると効かなくなってきます。飲むのはおすすめできないし内臓脂肪サプリとしてはそこまで効果があるサプリメントでもないですね。

 

内臓脂肪サプリにおすすめのダイエットサプリをファンケルとDHCで探した一覧

DHC・ファンケルの内臓脂肪サプリ

ここではサプリメント通販会社で有名なファンケルとDHCから内臓脂肪サプリとしてもおすすめなダイエットサプリメントを一覧にしてみました。内臓脂肪ランキングの中のサプリメントが内臓脂肪を減らす・落とすには最適なんですが、どうしても市販で買いたいという方向けに一覧にしてみました。

ファンケル編:内臓脂肪サプリとしておすすめなダイエットサプリ

  • カロリミット
  • 大人のカロリミット
  • 大人のカロリミット(はとむぎブレンド茶)
  • カロリミット(ウコンドリンクW)
  • カロリミット茶
  • パーフェクトスリムW
  • パーフェクトスリムドリンクPlus
  • EPA&DPA

DHC編:内臓脂肪サプリとしておすすめなダイエットサプリ

  • フォースコリー
  • ダイエットパワー
  • 善玉菌ダイエット
  • アミノ酸
  • DHC美活植物発酵液
  • DHC食べたいときのダイエットパウダー
  • 共役(きょうやく)リノール酸

 

内臓脂肪燃焼サプリとして今注目のラクトフェリンの効果について解説

内臓脂肪サプリのラクトフェリン効果

今、内臓脂肪を減らすサプリとして注目されている成分「ラクトフェリン」について解説していきますね。現状内臓脂肪サプリでは葛の花サプリメントが最もおすすめではありますが、ラクトフェリンもおすすめです。

ここで詳しく内臓脂肪への効果を見ていきましょう!

ラクトフェリンは臨床試験で内臓脂肪を減らす効果が認められている!

ラクトフェリンは以下の試験によって内臓脂肪を減らす効果が認められています。ここでは実際に行われた臨床試験の結果を見てみましょう。

【試験内容】
肥満気味な成人男性26名を対象に、ラクトフェリンを含むプラセボ(ただの錠剤)を摂取したAグループと、ラクトフェリンを含まないプラセボを飲んだBグループとに分けて8週間後の内臓脂肪の変化をチェックしてみた臨床試験です。

ラクトフェリンの試験データ1

ラクトフェリンを含むプラセボを飲んだAグループの方は8週間後に内臓脂肪の断面積が12.8㎠減少しています。

 

ラクトフェリンの試験データ2

BMI値(体重kg÷身長m÷身長m)で表される数字で、25を超えると肥満と認定されます。ラクトフェリンを飲んだAグループ、グラフではオレンジの線のところですが、8週間後にはBMI値が0.9kg/㎡減少しています。

つまりラクトフェリンは内臓脂肪を減らす効果・効能が認められたというデータですね。

 

ラクトフェリン入りサプリが内臓脂肪を減らすその効果・メカニズム

ラクトフェリンの内臓脂肪への効果

ラクトフェリンが内臓脂肪を減らすその効果・メカニズムをご紹介しますね。

内臓脂肪を分解するリパーゼを活性化

内臓脂肪や皮下脂肪は運動するだけでは落ちない、燃焼できない白色脂肪です。白色脂肪を落とすには脂肪分解酵素であるリパーゼという消化酵素で、リパーゼの働きによって白色脂肪は脂肪酸とグリセリンに分解されます。そして脂肪酸(遊離脂肪酸・中性脂肪の事)は燃焼できる状態になりますので、運動などにより燃焼されます。

ですが、リパーゼなどの酵素の働きは年齢とともに減少していき、40歳以上になるとかなり低下してしまう事で中年太りになってしまうんですね。つまりリパーゼの働きがすごく重要という事です。

ラクトフェリンはこの消化酵素リパーゼの活性化を促す環状アデノシン一リン酸(cAMP)濃度を高め、リパーゼを元気にして内臓脂肪を分解してくれるというわけですね。内臓脂肪を減らす直接的な効果・効能があるという事です。

 

内臓脂肪の蓄積を予防

内臓脂肪は皮下脂肪と同じように白色脂肪と呼ばれていて一度付いてしまうとなかなか落ちないのが特徴です。なぜ内臓脂肪がついてしまうのか?というと、普段の食事でタンパク質や脂質や糖質を摂取しますよね。そこで摂取した栄養素はエネルギーとして生命活動や何かしらの動作によってエネルギー消費されますが、余ってしまったエネルギー分は腸から肝臓へと吸収されて中性脂肪に合成されます。

だからよく「摂取カロリー < 消費カロリー」と言われますが、まさにその通りでエネルギー消費してしまえば蓄える余計なカロリー(脂肪等)が無くなるので内臓脂肪も増えません。

ただ、食事管理や運動など忙しい私たちには難しいですよね。ラクトフェリンは肝臓で中性脂肪が合成されるのを抑制する効果があるので、内臓脂肪対策になると言えるんです。

 

内臓脂肪サプリを楽天・アマゾンで購入するなら?一覧にしてみた!

内臓脂肪サプリを楽天・アマゾン(amazon)で購入したい方向けに内臓脂肪サプリを楽天。アマゾンでチェックして一覧にしてみました。

楽天やアマゾンでの購入を検討されている方は参考にしてください。

楽天で購入できる内臓脂肪サプリメント

楽天で買える内臓脂肪サプリ

楽天市場で「内臓脂肪 サプリメント」と検索してみると出ました!これが楽天市場に登録されている商品で売れている・人気の内臓脂肪サプリメントですね。楽天に出店・登録されていないサプリメントは出てきません。

見てみるとやはり内臓脂肪減らすランキングで1位でご紹介しているシボヘールや類似品の葛の花由来イソフラボン配合葛の花サプリがたくさん出てきますね。商品一覧をご紹介しますね。

・シボヘール
・葛の花イソフラボンスリム
・スリムフォー
・葛の花減脂粒
・水素サプリ
・ウエイトケア
・グラボノイド
・楊貴泉Act
・キノコキトサン

チェックやはり葛の花サプリメントが人気
やはり楽天市場でも内臓脂肪を減らすサプリは葛の花サプリメントが人気ですね。シボヘール・葛の花イソフラボンスリム・スリムフォー・葛の花減脂粒はすべて葛の花サプリメントです。この中でも品質・コスパのバランスが良いのはシボヘールですのでご安心ください。

ただ、楽天での購入は正規販売店ではなく、キャンペーン適用のありませんので先に公式サイトを確認されることをおすすめします。

⇒シボヘールの公式キャンペーンを見ておく

アマゾンで購入できる内臓脂肪サプリメント

アマゾンで買える内臓脂肪サプリ

アマゾンで「内臓脂肪 サプリメント」と打ち込んでみると当サイトでも紹介しているサプリメントがずらっと出てきました。

・メディスリム(東洋新薬)
・ラクトフェリン(ライオン)
・ラクトフェリン(DHC)
・コレウスフォルスコリ(seedcoms)
・きなり(さくらの森)

メディスリムは葛の花由来イソフラボン配合の葛の花サプリメントです。当サイトで内臓脂肪サプリ1位にしているシボヘールに劣るために敢えてランキングには掲載しておりません。あとはラクトフェリンやコレウスフォルスコリ(DHCのフォースコリーと同じ成分)、きなりはDHA・EPAサプリとしてランキングでもご紹介しています。

基本的には正規販売店で購入される方が在庫・発送・価格・キャンペーンなどお得ですが、アマゾンで購入されたい方は参考にしてみてください。

 

内臓脂肪サプリランキングTOPへ